トゥーエイトが扱う全国のルートサンプリング・ルートメディアの紹介サイト。ルートサンプリング・ルートメディア・サンプリングイベントのプランニング費は“ゼロ”。お気軽にお問い合わせください。

国内自動車メーカーなどが加盟する団体が、交通事故多発エリアにおける交通事故防止運動の一環として幼稚園児3万人に反射材を配布

高齢者の交通事故防止に対する意識向上を目的として、「敬老の日に園児からおじいちゃんおばあちゃんに反射材を贈ろう!」という企画を展開。配布物には反射材のほか、ぬりえ、園児から祖父母へのメッセージカードや、祖父母から園児へのサンキューカード、交通事故に関するアンケートハガキなどがセットされており、敬老の日の孫とのコミュニケーションという機会を捉え、祖父母たちへ交通事故防止を呼び掛けた。


交通事故防止を目的とした反射材の幼稚園サンプリング事例1交通事故防止を目的とした反射材の幼稚園サンプリング事例2交通事故防止を目的とした反射材の幼稚園サンプリング事例3交通事故防止を目的とした反射材の幼稚園サンプリング事例4

商品

反射材

実施時期

2017年9月1日(金)~9月15日(金)

プロモーションターゲット

幼稚園児の祖父母(高齢者)

実施エリア・場所

千葉県・愛知県・大阪府の3エリア 合計163園

実施内容

幼稚園教諭から園児に「おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしてね」と呼び掛けながら手渡し配布

配布数

30,000部

実施先や受け取り手の反応

・反射材はおじいちゃん、おばあちゃんたちに好評です
・キャラクターぬりえやメッセージカードなど子どもが喜ぶプレゼント入りで良かった
・祖父母へのプレゼントを通して園児らが祖父母と関わる機会を持てるので非常に良い企画だと感じた
・アイデアが良くお迎えに来た保護者らも喜んでいた
・敬老の日にちなみ、園児たちが年配者を大切に思う気持ちを養える良い企画だと感じた
・園児から祖父母への反射材プレゼントは、交通安全の意識を高め事故を少なくすると感じた
・園では、特別に敬老の日にちなんだ行事をしていなかったので子ども達に敬老の日に関する話をする良い機会となった
・本園では敬老の日に対して特別の取り組みを行っていないが、今回のプレゼント品を通じ、園児が日ごろ持っているおじいちゃん、おばあちゃんを大切にするという気持ちが思いやりの心と共に伝えられたと思う

考察

本件は「園児と祖父母とのコミュニケーションの機会」を演出するサンプリングプロモーションであった。敬老の日直前という配布タイミングに関しては、多くの園から「園として特別の取り組みを行っていなかったが今回の反射材配布を通じて園児たちに敬老の日に関する話ができ、非常に役立った。」との声が聞かれた。
プロモーション案内時点で、企画趣旨・意図をしっかりと幼稚園側に浸透させたことで事前の活用イメージを持ってもらうことができ、企画の狙いどおりのプロモーション展開を進めることができた。今回のように、年間を通して幼稚園で行われているイベントや教室、指導、訓練などの機会を的確に捉えて、サンプリング後の活用シーンまで演出するような展開は、幼稚園側の協力も得やすく、また配布段階のクオリティも高く行われて確実にターゲットにアプローチできると感じた。ツールは園児らが各家庭に持ち帰り、祖父母との間でプレゼントやメッセージカードを交換する中で「おじいちゃん、おばあちゃん、交通事故に気を付けてね」と呼び掛け、プロモーションの目的を達成した。

本サイトに登録している媒体は弊社の取扱い媒体の一例となります。
トゥーエイトでは1,100種類以上の、自社メディアネットワーク・ルートサンプリング・ルートメディアを取り扱っております。
ルートサンプリング・ルートメディアの提案依頼や媒体資料のご請求はこちらからお願いいたします。



シーン別ルートサンプリング情報













ルートプロモーション事例

ルートサンプリング実施事例ルートサンプリング実施事例
ルートメディア実施事例ルートメディア実施事例

サイト内媒体検索